​最新のスタッフ日記

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.10.15

定期便「ツキのハコ」11月食材

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.10.08

イチバのハコカタログギフト

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.10.06

天狗乃肉-天狗中田本店-

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.09.24

加賀れんこん農家さん取材記

枠.png
枠.png

2021.10.15

定期便「ツキのハコ」11月食材

橋本さん.gif

投稿スタッフ

金沢|近江町市場のお取り寄せ

こんにちは。
今週からぐっと涼しくなってきた金沢ですが、
昨日と今日はお天気が良く、暖かい日に恵まれています。

こんなに暖かいとは予想しておらず、いち早く先月末に【金沢おでんのハコ】の販売を開始しましたが、
やはり、まだそこまで皆様おでんをご所望いただいていないのかな、という走り出しとなりました苦笑

しかし、来週以降の予報はぐっと涼しく、寒くなってくるとのことで、
11月のツキのハコは「金沢おでん」をテーマに食材をお届けいたします。
「金沢おでん」ってそもそも?という部分に関しましては、
昨年のブログをご参照いただけたらと思います。
ちなみに、石川県は人口1人あたりのおでん屋の数が全国で1位だそうですよ♬
https://bit.ly/3muhkgS

《食材》
選べるメイン:
①タラの切り身
②いわしのつみれ(おでん種にもご利用いただけます)
③カレイ(小)

●バイ貝(2-3個)●源助大根(加賀野菜)●丸葉春菊●里芋●「二六」特製野菜金ちゃく(2個)●焼豆腐●赤巻き(半分)●ばくだん●車麩(5枚)●混合削り節(20g)

金沢|近江町市場のお取り寄せ

ツキのハコの大きなテーマとして「2名様の食卓で2食分の食材」というものがありまして、
今回は「金沢おでん」と別に、メインはお魚で3種ご用意しました。
①タラの切り身
タラは、スケトウダラやマダラなど種類がありますが、金沢でタラといえばマダラを指すことが多いです。
これから冬本番に向けて、脂を蓄えてどんどん美味しくなるタラですが、
今回は旬の走りの、脂が乗り始めたタラを切り身にしてお届けします。
料理研究家 谷口のお家での定番「ピルピル」のレシピと共にお楽しみください。
ピルピルと言えば、スペインのバスク地方の伝統料理ですが、私は干したタラで作るものかと思っていましたが、生のタラで作っても絶品だそうです!
石川県では、マダラは残すところがないと言われるほど、各部位の色々な調理法が残されています。
2月のツキのハコでは、「タラの子付けのお刺身」や「白子」もお届けします。
それほど、私たちの生活に根付いたお魚の一つです。

②いわしのつみれ
こちらは、もう少しおでんの種を金沢のもので増やしたいという方にオススメです。
いわしのつみれは、おみちょの「一念大助」さんがいわし100%で手作りされているすり身をお届けします。
いわしから出る旨み成分で、よりおでん全体がまろやかで深い味わいになりますよ!

③カレイ(小)
多種多様なカレイが年間を通して水揚げされる石川県ですが、その中でも最も量が多いものがアカガレイです。
そのほかには、口細カレイ(マガレイ)、笹ガレイ(ヤナギムシガレイ)、ナメタガレイ(ヒレグロ)、など地元独特な呼び名を持つカレイもあります。
カレイは種類によって旬が違っていますが、これからの時期は、笹ガレイ、口細ガレイ、水ガレイ、アカガレイ、ナメタガレイなどがシュンとなってまいります。春先の子持ちのカレイもとてもオススメですが、どの時期のものも美味しいことから、イチバのハコでも初回の方がお求めやすい【おためしのハコ】でその時旬なカレイをお届けしています。
カレイは高たんぱく・低カロリーで、ストレスの予防と改善に役立つB1やB2・Dなどのビタミン、アミノ酸のタウリンが多く含まれているので、疲労回復や肝機能強化にも役立ちます。
今回は、少し小ぶりのカレイを3-4枚、その日のとっておきのものをお届けいたします。
塩胡椒をふって、小麦粉をまぶしてバターでソテーしていただくと、カリカリの皮と中のふっくらした身をお楽しみいただけると思います。

金沢|近江町市場のお取り寄せ
金沢|近江町市場のお取り寄せ

ちなみに、こちらのツキのハコの金沢おでんでは、通常の【金沢おでんのハコ】とは異なり、
おみちょの乾物屋さんオススメの「混合削り節」をお届けしますので、
ご自宅でお出汁をとってお召し上がりいただけたらと思っております。
【金沢おでんのハコ】でお届けしている直源醤油さんの金沢おでんのお出汁もとっても美味しいのですが、
ご自宅でとれたてのお出汁でおでんを作っていただくのも、また格別な美味しさだと思います。
こちらの混合削り節は、金沢のおでん屋さんでも多く使用されているものなんですよ。

昨年、こちらのハコでお出汁をとって召し上がっていただいたお客様より、
お出汁を取ることってこんなに簡単でしかも美味しいのですね、という感想をいただき、
その後そのご家庭では、昆布とかつお、両方ともお出汁を取ることが定番になったとのことです。
こういう感想を聞くと、私たちが大切にしている、食文化の継承に微力ながら携われたのかなと、
少し誇らしく嬉しい気持ちになります。
毎回ではなくても、今日はお出汁からとってお料理をしよう、という日があっても素敵ですよね。

ツキのハコ、上記の内容のお届け日は、11月5日(金)、6日(土)となります。
11月6日は、待ちに待ったズワイガニ漁の解禁日でもあります!
今年は、解禁日に取材に行かせて頂けそうなので、またその様子もスタッフ日記でお届けしたいと思っています!