​最新のスタッフ日記

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2022.01.20

定期便「ツキのハコ」2月食材

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.11.19

定期便「ツキのハコ」12月食材

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.12.20

futabaさんの動画

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.11.07

ズワイガニの初売り!

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.12.16

定期便「ツキのハコ」1月食材

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.11.07

ズワイガニの初競り!

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.11.29

冬の北陸といえば

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.10.29

能登かきお届けします!

枠.png
枠.png

2021.11.19

定期便「ツキのハコ」12月食材

橋本さん.gif

投稿スタッフ

金沢|近江町市場のお取り寄せ

こんにちは。

気がつけば、11月も半ばを過ぎ、今年も残り1ヶ月半となりました。
といいつつ、最近の金沢は、日中は18度くらいの気温があり、未だにコートなしで過ごしています。
初雪はいつになるのでしょうかね。

さて、今年最後の定期便【ツキのハコ】のお届けは、12月3日、4日となりました。
昨年同様、この時期贈り物としても、また、お正月用の保存食としても昔から北陸地方で馴染みのある
「昆布〆」をメインとして、お届けいたします。

金沢|近江町市場のお取り寄せ

《食材》
白身お刺身
広昆布
原木しいたけ
生きくらげ
うずまきビーツor赤芯大根
カラフルカリフラワー
豆乳
※鮮魚と青果はその日の仕入れによりお届けする食材が変わる可能性があります。

詳細は、昨年のスタッフ日記をご覧ください。
https://bit.ly/3HDWQfi

さて、選べるメインは、今回は図らずも、能登の幸となりました。
①能登かきと甘エビ
②能登ふぐ
③能登豚フィレ

①甘エビはお刺身で召しあがれるものをお届けします。一緒に届く白身のお魚と昆布〆にして、
いつもとは違う濃厚なねっとりとした旨みを感じながらお召し上がりいただけたらと思います。
能登かきは、先日スタッフ日記でも書かせていただいた、山口水産さんのものをお届けいたします。
昆布〆で使用した昆布を使って、能登かきの昆布バター焼きで加熱しながら昆布とバターの旨みを吸わせて、
ぷりっぷりの能登かきをお楽しみください。

金沢|近江町市場のお取り寄せ
金沢|近江町市場のお取り寄せ

②能登ふぐ、こちらは石川県では年間を通して獲れる食材です。
定番商品【金澤のハコ】でもお届けしていますが、実はツキのハコでは、初登場ですね。
甘辛く炊いていただいても、唐揚げにしていただいても、鍋で召し上がっていただいても、絶品です。
実は石川県は、ふぐの水揚げ量が日本一なのは、ご存知ですか?(2017年調べ)
近年は北海道での漁獲量が増え、2位になる年もありますが(2020年調べ)、常にトップの常連です。
「能登ふぐ」は、能登で獲れるふぐ類の総称ですが、「ふぐの女王」のまふぐや「ふぐの王様」のとらふぐ、ごまふぐ、くさふぐやこもんふぐ、ぎんふぐなど聞いたことの無いような種類もたくさん獲れます。
実はふぐ、長距離を泳いで日本全国を旅しています。その中でも、産卵期にあたる春先から初夏にかけて、能登に集まるそうです。
能登の里海が産卵に適した場所なのでしょうね。
そのため、石川県では古くからふぐの白子や卵巣を糠につけた伝統的な発酵食が作られ、「ふぐの卵巣糠漬け」はこうした背景から生まれたと言われています。
また、江戸時代の加賀前田家では、能登で水揚げされたふぐを豪商へのおもてなし料理としてお出ししていたそうですよ。
ふぐと言えば、山口の下関のイメージが強いですが、是非石川県の能登で獲れる能登ふぐもお試しいただきたいです。
ちなみに、今回お届けするのは「まふぐ」になります。
まふぐは脂質が少なく、高タンパク・低カロリー。それなのに、旨み成分であるアスパラギン酸の含有量がとらふぐより多く、
甘み成分もたっぷりな食材です♬

③能登豚は、ツキのハコでは8月にもお届けしている食材ですが、今回はロースではなく、フィレをお届けいたします。
能登豚はモチモチの食感で、またその脂の美味しさをオススメしておりましたが、フィレも実はとっても美味しいです。
フィレといえば、豚肉のすべての部位の中でも、最も肉質がきめ細かく、トンカツ・ポークソテーなどでも人気ですよね。
脂肪が少なく、あっさりとしているため、脂身のコクがお好みの方のには、少しコクが少ないと思われるかもしれません。
しかし、火を通しても、ふっかふかの柔らかさがお楽しみいただけます。
今回は、昆布〆に使っていただいた広昆布とソテーしてお召し上がりいただく方法をご提案したいと思っております。
昆布の旨みが、あっさりとしたフィレにマッチして、とってもオススメです!


今回も、とびっきりの冬の石川県の食材をお楽しみいただけたら幸いです。
ちなみに、1月のお届けは、6,7日ではなく、14,15日とさせていただきます。
というのも、金沢中央卸市場の初競りが毎年1月5日のため、近江町市場でも生鮮食品を扱う店舗さんの初売りが毎年1月5日となります。
そのため、6日に食材をすべて揃えるのが厳しいため、ご理解いただけたらと思います。

イチバのハコは、年内の最終お届けは12月25日(土)となります。
おみちょも12月後半は、お正月の食材が多く並び始めるため、通常の食材の入荷が難しくなります。
ただ、この12月後半のおみちょはとっても活気があって楽しい時期です♬
市場は12月31日まで営業しますので、私も毎年年末に帰省する家族とともに加能ガニや、お正月食材を人混みに揉まれながら買いに行くのがお決まりコースになっています。
去年はたまたま買い出しに行ったタイミングで、イチバのハコのスタッフが偶然みんな同じ店で遭遇し、なんだかお仕事はお休みなのにスタッフに会えてとても楽しい気持ちになりました。

また、年始1月の最初のお届け日は、1月12日(水)となります。

現在発売中の加能ガニ、香箱ガニ関連商品は、年内のお届けのみとなっております。
12月初旬にてご注文を締め切らせていただきますので、是非お早めにお求めください。