top of page

​最新のスタッフ日記

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2023.01.26

SOKI KANAZAWAさんコラボ

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2022.12.01

『煌』初競り取材

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2023.01.20

寒ブリ始めます!

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2022.11.18

松本さんの畑直送野菜

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2022.12.14

中屋食品さんの削り節

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2022.11.14

futabaさんと金沢おでん

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2022.12.12

源助だいこん収穫しました!

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2022.11.12

ズワイガニ初競りの裏側

枠.png
枠.png

2022.12.12

源助だいこん収穫しました!

橋本さん.gif

投稿スタッフ

金沢|近江町市場のお取り寄せ

こんにちは。
しばらく前のことになってしまうのですが、今日は私たちの源助だいこん成長ストーリー、最終話です。

時が過ぎるのは早いもので、
約1ヶ月程前の11月20日に、私たちの源助だいこんの収穫体験を行いました。
9月11日に種蒔きをして、約2ヶ月と10日。
松本さんが大事に育ててくださり、それはそれは立派に成長しておりました。
本当に1本1本が愛おしかったです。

まず、松本さんからのご挨拶で収穫体験は開始しました。
「大きいものを採ってくださいね!」とのお言葉を頂き、皆狭い畝のなかを歩きながら、頭が大きく出ている大根を探しました。
これが面白いことに、お子さんの方が目線が近いからか、どんどん大きいものを探し当て、大人はみんなびっくり。
葉の部分を合わせると自分の身長と変わらないような、大きな大きな源助だいこんを一生懸命に収穫している姿、とても可愛らしかったです。
ただ、この源助だいこん、さすが砂地で育つ大根だけあって、大人の力があると割と簡単にスポッと収穫できます。大根の大部分が土の中にいるのに、いとも簡単に抜けて、ちょっと拍子抜けな部分もありましたが、この緩やかな砂地で育つから、ずんぐりむっくりの太い大根が育つのだな、と収穫を通じて改めて思いました。
また、一般的な大根に比べると、葉に近い部分まで真っ白なのも、この時気がつきました。
そうか、だから一般的な大根は「青首大根」と呼ばれ、首の部分が青い(緑)のか、と。
青首大根の収穫の様子を後からYouTubeで見てみたのですが、大根の大部分が土からせり上がっており、その日光が当たった表面部分に葉緑体が出来て淡緑色になるそうです。また、大部分がせり上がっているから収穫がしやすいのも、青首大根が広く流通している要因のひとつでもあるそうです。(ちなみに日本の大根の流通量の90%は青首大根だとか。2013年の情報なので、今は少し違うかも知れません。)
それに比べると、源助だいこんはせり出している部分が少なく、だからこそのこの白さなのだとわかりました。

金沢|近江町市場のお取り寄せ

普段、お店に並んでいて、購入したり出荷をしている私たちでも、源助だいこんをこんなにマジマジと見ることがなかったので、改めて、こういう機会に多くの学びや気づきを頂きました。

さて、収穫したての源助だいこんを私たちはその場(畑のハウスの中)で早速頂きました。
お鍋と昆布と能登豚を持ち込み、その場でピーラーで大根を削ぎ入れ、しゃぶしゃぶをしました。
こういう時はシンプルな食べ方が一番です!
ピーラーで削いでる側から、源助だいこんのみずみずしさがわかりました。
大根特有の苦味などが一切なく、しゃぶしゃぶしないまま生のものも頂いたのですが、甘くてみずみずしくてそれだけでもご馳走でした。
大人から子供まで、みんな、この後町屋で金沢おでんが待っているのを知りつつ、箸が止まりませんでした。
畑で収穫したてのものをみんなでおいしいねーと言って食べる時間、なんて幸せなのでしょうと思いました。

そして、皆1本ずつ源助だいこんのお土産を持ち、畑を後にしました。

イチバのハコスタッフは、ちょっとひび割れしてしまったものや、変形のものなども大量にお土産で頂き、後日自宅で切り干し大根を作りました。
やはり、松本さんのようなプロの方でも、どうしても市場に出せないロスが出てしまうとのことで、青首大根に比べて育てるのが大変とおっしゃっていた源助だいこんの別の面も感じることができました。
この冬、まだまだ松本さんの源助だいこんをいろんな形で楽しんで行けたら良いなと思います。

そして、町屋に戻り、前日から谷口が一生懸命仕込んでくれていた、金沢おでんもみんなでいただきました。
また、大根の葉や皮の部分を使用した大根の炒め物、そして大根飯も一緒に、全ての部位に感謝しながら余すことなく、満喫させて頂きました。

金沢|近江町市場のお取り寄せ
金沢|近江町市場のお取り寄せ

ひとつの食材にフォーカスをあて、じっくりと向き合ってきたこの期間。
こういう体験を通じてもっともっと石川の金沢の食材をみなさまに知っていただく機会を設けて行きたいなという意気込みも増しました。
また、何かこういう機会があったら、是非ご参加いただけると幸いです。

そして、松本さんにも本当にこの期間、大変お世話になりました。
松本さんのお人柄もあり、楽しい楽しい時間を頂きました。
SDGsのイベント出店の際や、メルマガ会員さま向けの限定販売にも快くご対応くださり、沢山の「美味しい」も、頂きました。
この場を借り、改めて感謝申し上げます。

bottom of page