​最新のスタッフ日記

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.10.15

定期便「ツキのハコ」11月食材

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.10.08

イチバのハコカタログギフト

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.10.06

天狗乃肉-天狗中田本店-

金沢|近江町市場のお取り寄せ

2021.09.24

加賀れんこん農家さん取材記

枠.png
枠.png

2021.09.10

定期便「ツキのハコ」10月食材

橋本さん.gif

投稿スタッフ

金沢|近江町市場のお取り寄せ

こんにちは。
9月に入り、気温が下がり過ごし易い気候の最近の石川県です。
雨の日も多いため、海がシケている日も多いようですが、
底引き網漁が解禁されてから、鮮魚店の軒下がきときとな地物のお魚で賑やかな日々です。

日本酒の「ひやおろし」も石川県では9月3日に解禁になり、美味しいお魚と美味しいお酒で、食卓も賑やかになりました。
先週末は、撮影に使用したノドグロを持って帰っていいよという役得の棚ぼたラッキーをいただき、いそいそと大沢酒店でひやおろしを買って帰り、家族で贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
30cm越えのノドグロは、それはそれはふわっふわで脂もたっぷり、身も厚く、シンプルに塩焼きにしただけで、お店やさんの味でした。それもそのはず、金沢の料亭やお料理やさんが使うクオリティのものですからね。
素人が家庭の魚焼きグリルで焼いても、美味しいものは美味しいのです。
おみちょでは、メギスやハタハタ、甘エビやガスエビなどを買っていかれる地元のご婦人たちが多く、
午後には甘エビが売り切れている日もあるほどです。
食欲の秋の到来ですね。

さて、海の様子はそんな感じですが、大地の恵みも秋の到来を告げています。
金沢市内もそうですが、ちょっと郊外に車を走らせると、たわわに黄金の稲穂を携え頭を垂れる、県産の新米たちが今か今かと収穫を待っている様子が拝めます。
白米が美味しいと、おかずもどんどん進んでしまいますし、おかずが美味しいと白米もどんどん進みます。
食欲の秋の到来ですね。

そんな10月にお届けの定期便「ツキのハコ」は、「新米に合うおかずシリーズ」ということで、
おみちょらしいラインナップをお届けいたします。

《食材》
選べるメイン:
①ハタハタの干物といか黒造り
②ハタハタと小ガスエビ
③赤イカのお刺身

●生身(甘エビ入り)●純白とろろ●ひじきふりかけ●いしる(イカ)●加賀れんこん(加賀野菜)●五郎島金時(加賀野菜)●白菜●薄揚げ
※鮮魚と青果はその日の仕入れによりお届けする食材が変わる可能性があります。

金沢|近江町市場のお取り寄せ

①、②
ハタハタの旬は一般的に冬が深まった頃と言われておりますが、石川県ではこの底引き網漁が始まった9月頃から、身のふっくらとした美味しいハタハタが獲れます。
ハタハタといえば、しょっつるで有名な秋田県のイメージが強いと思いますが、石川県は秋田県に次いで全国4位の漁獲量があります(2019年)。
石川県では、沖合で豊富な餌を求めて回遊しているものを底引き網漁で獲ります。一方、秋田県近海のものは冬に産卵のために接岸してくる親魚とのこと。回遊しているハタハタの特徴としては、子は持っていませんが白身なのに脂がたっぷりのっています。上品なお味でクセも少ないことから、さまざまな料理にも使われます。

今回ツキのハコでは、①ハタハタの旨みがぎゅっと凝縮した、おみちょの大松水産さんの人気商品の「ハタハタの干物」か②底引きで獲れたての生のハタハタ(未調理)をご選択いただけます。
また、①には海道屋さんの「いかの黒造り」をセットに、②にはガスエビの小ぶりのサイズ「小ガスエビ」をセットにお届けいたします。
※「いかの黒造り」やその他の加工品については、昨年のブログをご参照ください。
 https://bit.ly/3E3S6y0

③全国的に「赤イカ」や「白イカ」と呼ばれるものは、地域により正式な「和名」とは異なっていることが多いと言われていますが、石川県では赤イカは「ケンサキイカ」をそう呼びます。
ケンサキイカといえば、身が厚く柔らかくほんのりとした甘みがあり、「イカの王様」ともいわれる高級イカですね。
ケンサキイカは全国的に漁期が4〜11月と長く、一般的には産卵前の初夏から夏にかけてが旬と言われています。
石川県でも夏に多く獲れているイメージですが、底引きが始まった初秋の今の時期もとっても新鮮なものが並びます。(イカは一般的にはイカ釣り漁船であがりますが、秋から冬にかけては深海に移動するためとのこと)
というのも、産卵を終えて、体力が回復した夏から初秋のものは身が厚く、お刺身にするには、こちらが良いとされています。
お届けする頃には「旬のなごり」時期になるかと思いますが、ほんのりとした上品な甘みのお刺身をお楽しみいただけたらと思います。

金沢|近江町市場のお取り寄せ
金沢|近江町市場のお取り寄せ

さて、お野菜ですが、これからの時期の加賀野菜2トップとも言える、加賀れんこんと五郎島金時をお届けいたします。夏の終わりくらいからチラホラと市場に並び始める「旬のはしり」のものをいち早くお届けいたします。

昨年は、6ヶ月ご契約者の「おまけ」に、石川県産の「ひゃくまん穀」を2合分お届けして、とても美味しかったとの声をいただきましたので、今回もお届けできないか諸々調整中です。
せっかく新米に合うおかずシリーズなので、新米も石川県産のものでお楽しみいただけたら最高ですよね。
毎年9月末頃には販売開始されるのですが、今年はどうなるか、注視して待ちたいと思います。

ツキのハコですが、11月には「金沢おでん」、12月には「昆布〆」、1月には「治部煮」と、続々と金沢のおすすめグルメが続きます!
是非、これから益々美味しくなる秋冬の幸を、定期便でお楽しみください♬